FC2ブログ

「千川会」御礼 Part2

襲名披露公演が終わって早や五日…
目のまわるような慌ただしさで一日が過ぎた公演も無事に終り、
なんとなく気が抜けた感の私です。
いや、まだ酒田の襲名公演が残っている!(そうだ!)
それに、こども・若草歌舞伎や「応挙の幽霊」・・・
他にもたくさんの稽古や舞台が…
頑張らねば
会の評判も良く、
特に子どもたちの多さと頑張りを褒めて下さる声が多かったです。
今回の子どもたち…
出演者30人の演目は「玉兎」「青海波」「恋ほたる」「二人道成寺」
t02200165_0280021012044384429.jpg
東京・八丁堀のこども・若草歌舞伎の子どもたちも
少ない稽古にもかかわらず「二人道成寺」の所化役で
この公演に華を添えてくれました。


すべて三味線音楽でまとめましたが、創作の新舞踊も観せたかったなぁ~
指導して下さった、貴萩さん、ももちゃんありがとうございました。
スポンサーサイト



「千川会」御礼

6月23日
私の千川流二代目家元襲名記念公演「千川会」を無事終えることができましたこと
ここにご報告させていただきます。

前日の雨もあがり、本番当日は朝から快晴
公演は大成功、ご高覧の皆様、スタッフ、出演者の皆様方に大変感謝しております。伏して御礼申しあげます。

大好きなお酒も一週間抜きました(ホントです…)
こんなに酒絶ちをしたのは10年振りかな?

「口上」は感無量で言葉になりませんでした。
口上

トリの「初桜道成寺」
実は二つ前の「狐火」で白塗りの上から黒布を着て
引き抜きやら何やらで黒子として舞台に上がっていたので
(お気づきになりましたでしょうか…?)
始まる時はもうへろへろの状態
何年か前に、
他流のお仕事で「神田祭」の芸者の相手役頭役で、
その前の演目「蝶の道行」で、黒子の下に化粧をして後見をしたのを思い出しました。
何事も経験ですね。
ヘロヘロです
当日観覧いただいたお客様は約1,200人様、
一般のお客様に混ざって仕事関係者の方も沢山来て下さいました。
ありがたやありがたや
みんな本当にありがとうございました。

演劇界7月号

酒田こども歌舞伎のブログでもお知らせしているので、
もうすでにご承知の方、
すでにお読みになっている方も多いかと思いますが、
「演劇界」7月号に酒田こども歌舞伎が2ページにわたり紹介されています。
機会があったら是非ご一読を…
演劇界(酒田こども歌舞伎)

「応挙の幽霊」チラシ

来月、日本橋公会堂で上演する
歌舞伎フォーラム公演「応挙の幽霊」のチラシができましたので
取り急ぎアップいたします。

応挙チラシ
《公演スケジュール》
7月20日(金)13:30
   21日(土)11:00/16:00
   22日(日)13:30

あと1ヵ月ですね…
皆さまのお越しをお待ちしています。

「あんまと泥棒」凱旋公演

長浜の曳山まつりのため、
本番に立ち会うことが出来なかった東京の「こども・若草歌舞伎発表会」
5月の末に「絵本太功記」こども班が打上げパーティをしてくれました。
打上げ
義太夫の鶴澤弥吉先生もご一緒に…

この翌日からは
2月のプレビュー公演、3月のマレーシア&シンガポール公演と続いた
歌舞伎フォーラム公演「あんまと泥棒」の地方公演で長岡と能登へ…。
そして締めくくりは
日本橋公会堂での“凱旋”公演です。
今回は2月とは内容を変えて
一、朗読歌舞伎「仮名手本忠臣蔵より三段目」
二、歌舞伎舞踊「外記猿」
三、歌舞伎「あんまと泥棒」
といった演目で再び東京の皆さまにお目見えです。
二日間で三回の公演でしたが、
すっかり“泥棒”が板についた感の千川貴楽です。
泥棒
“The 泥棒”

出演者もスタッフもみんな仲良くとても楽しい公演でした。
日本橋劇場千秋楽
(左から)
「外記猿」を踊った花柳寿美蔵さん
「三段目」桃井若狭之助&塩谷判官役と“The 泥棒”千川貴楽
「三段目」高師直役とあんま役の帆之亟さん


次は
同じく日本橋公会堂で「応挙の幽霊」を上演します。
こちらの方は地方公演と併せて、また後日にお知らせします。

そして…
「二代目襲名 千川会」が目の前に迫っています!


長浜曳山まつり

「あんまと泥棒」の海外公演を終えて帰国…
ひと息ついて…
思い出話に花を咲かせて…
などという暇はありません。
4月に長浜で行なわれる「曳山まつり」の稽古がすぐに始まりました。
本番は4月中旬ですが、
街を挙げての稽古がもう3月の下旬から始まるという強行軍。
その前に
東京の「こども・若草歌舞伎」の発表会が3月の最終週にあるというのに…
海外に行っている間、稽古を見てあげることもできず、
ましてや本番を見届けることもできないのは本当に可哀想でした。
太功記稽古
「絵本太功記」の稽古風景

シンガポールから帰って息つく暇もなく長浜へ…
長浜の「曳山まつり」は
京都の祇園祭、飛騨の高山祭りとならぶ日本三大山車祭りのひとつですが、
全部で十二輛ある曳山から、四つの山で子ども歌舞伎を奉納します。

私、千川貴楽は“猩々丸(しょうじょうまる)”の
「御所桜堀川夜討~弁慶上使の場~」の振付です。
出演者はもちろん、
お囃子や裏方まで、多くの子どもたちが本当に一生懸命に頑張ってくれました。
西も東も
「子どもたちは素晴らしい!」
のです…
猩々丸の役者達
猩々丸の役者たち

「あんまと泥棒」海外公演

遅ればせながら(遅すぎ!)、
「あんまと泥棒」海外(マレーシア&シンガポール)公演のご報告です。
行ってきまぁ~す!行ってきまぁ~す

3月7日から18日の長きにわたり日本を留守にしておりましたが、
2月に愛知と東京で上演しました歌舞伎フォーラム公演「あんまと泥棒」を
マレーシアとシンガポールで計6公演、
他にも図書館や国立大学、専門学校のバレエ科などで5回のワークショップを行なってきました。
劇場はどちらも大入り…
シンガポールの劇場です劇場

多くの現地の皆さんに楽しんでいただけたようで
アンケートも
「日本の文化について新しいことを学べた」「長く記憶に残る良い経験だった」
「若者など、初めて歌舞伎に触れる人にぴったり。日本を知る良い機会だった」
「歌舞伎のことがよく分かった。演技もナレーション(これ、私です!)もよく伝わった」
という感想が多く、なかでも嬉しかったのは
「歌舞伎が何なのか知らずに来たが、その芸術性にとても感心し、尊敬するようになった」
「次を楽しみにしています」
といったご意見でした。
マレーシアでのワークショップWSマレーシア

新聞や雑誌、地元テレビ局の取材やラジオ出演まであり、
10日以上の長い海外逗留は何かと慌しく過ぎました。

バレエ教室でのワークショップの様子が翌日の新聞に掲載されました。
新聞記事


それでもきっちりと
夜には街へ繰り出し
この笑顔です!
タイガービール最高

文化も食べるものも生活習慣も違う国で
楽しくも○○で△△な貴重な体験をさせてもらった
今回の「あんまと泥棒」海外公演でした…。
千秋楽
シンガポールでの千秋楽には
カーテンコールで花束をいただきました

襲名披露公演

senkawa.jpg
前回のブログ以降、ご無沙汰しております。
関西方面は梅雨入りをしたとか…皆さま如何お過ごしでしょうか?
「あんまと泥棒」の海外公演ほか、最近の活動については近々、改めてご報告させていただきます。

さてこの度、私事 千川貴楽が千川流二代目家元を正式に襲名することとなり、つきましては、来る6月23日に東京、浅草公会堂にて襲名披露公演「千川会」を執り行わせて頂く運びとなりました。
東京、そして近郊の皆さまには多く足をお運びいただきたいと思っております。
あと2週間に迫り、改めて身の引き締まる思いですが、お越し下さる皆さまに恥ずかしくない会となるよう精進の日々でございます。

皆さまにおかれましては時節柄、くれぐれもお体には御自愛下さいませ。
プロフィール

千川貴楽

Author:千川貴楽
日本舞踊千川流二代目

国立劇場歌舞伎俳優養成所第八期卒業、十一世市川団十郎襲名公演『助六』で歌舞伎俳優として初舞台をふむ。
その後高麗屋、9代松本幸四郎を師事し歌舞伎、時代劇、ミュージカル、新劇等数々のTVに出演。
現在は、各地の日本舞踊千川流舞踊教室指導を中心に、古典舞踊を基礎とした数多くの歌謡舞踊、創作舞踊などを振付、構成し、後進の指導に専念する。
また文化庁人材育成支援事業の江戸東京博物館子ども歌舞伎講師も勤めている。

チケット購入や問い合わせなどお気軽に・・・。
千川貴楽(携帯)
090・3121・9426

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
リンク
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRコード
RSSフィード
ブログ内検索