FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 秋…

歌舞伎フォーラム公演

「応挙の幽霊」

北海道巡業です。

29-1.jpg

29-5.jpg

旭川では本物の幽霊騒ぎもありまして…

こちらは、
池田町公演の楽屋から見たきれいな夕日…
29-4.jpg

ここは「日本一寒い街」(でも笑顔…)
29-3.jpg

そして…
移動中にも地元ビールを忘れない私…
このCMのような、見事な画像!
完璧です。
29-2.jpg

片や…
酒田の母の実家は現在リフォーム中。
壊しているのはガレージ…
これから母屋もリフォームし、完成は2ヶ月先です。
30.jpg
スポンサーサイト

「去年の夏…」

8月には
飛島で師匠の花柳錦吾先生とご一緒に釣りを…。

先生の手には
でっかいソイとメバル(ご機嫌です)

24.jpg

そして
夏休みには家族でディズニーシーへ。

25.jpg

9月には
立花志十郎さんのお招きで北海道へ。
厚岸の中学校公演のため、
釧路空港からレンタカーでの移動…

26-2.jpg

26-1.jpg

途中、なんと住宅街で野生の鹿を発見したり、
もちろん美味しい牡蠣もいただきました。

26-4.jpg

9月21日には秋田の大館で千川流の常の出稽古。
いつも昼ご飯は持ち寄りのお弁当をいただきます。

27.jpg

ここで突然ですが!
幼なじみの“こーちゃん”からいただいた
僕の子どもの頃の古い写真を大公開~!
酒田の柳小路での一枚です。
…白黒です…。

28.jpg
   前が僕、後ろがこーちゃん

去年の今ごろは…

今日は七夕ですね…

このブログもようやく一年前の今ごろ…
2014年7月まで追いついてまいりました!

7月公演で立ち寄った博多は
博多祇園山笠の真っ只中。
美しい“飾り山笠”に圧倒されて…。

21-1.jpg

21-2.jpg

21-3.jpg

そして
関門海峡を渡って下関へ…。

21-4.jpg

21-5.jpg

地方での公演を終えて待っているのはいつもの“お楽しみ”…

「釣り~!」

です。

写真はまたまたの登場!
犬友の加藤さんが大きなソイを釣り上げご機嫌です。

22.jpg


最後にわが家の愛犬、「茶々(ちゃちゃ)」をご紹介。

23.jpg
        「茶々と申します…」

6月は「あんまと泥棒」を各地で…

6月14日には
「あんまと泥棒」の旭川公演。
写真は“かの”旭山動物園です。

18.jpg

同じく6月、
「あんまの泥棒」は和歌山、奈良、神戸でも公演。

20-2.jpg

20-1.jpg

終演後、
焼肉を嬉しそうに食べているのは床山のチューさん。

20-3.jpg

2014年に入って

2014年2月は
歌舞伎「応挙の幽霊」の広島公演。

終演後には美味しい広島焼きのお店「越田」に行ってきました。
(舞台写真じゃなくてスミマセン

11-1.jpg

そして帰りの新幹線では
広島地ビールで乾杯!
(グルメブログでスミマセン

11-2.jpg

2月14日は
日本海の飛島(とびしま)へクルージング。

16.jpg

こちらは飛島と鳥海山。

17.jpg

同じく2月。
16日は「弥作の鎌腹」の下呂公演。
ところが、
ここで前代未聞!驚天動地(大げさ)のハプニング!
大雪に見舞われて公演のトラックが会場に到着せず、
苦肉の策で…
素の稽古着で歌舞伎「弥作の鎌腹」を演じました。
人間、やればできるものです!

12.jpg
(オネェ カミングアウト!…の写真ではありません。あくまでも「舞台扮装」です、この時は)

2月20日は「酒田こども歌舞伎公演」
こちらは
「吉野山」で忠信役の娘、太田早紀…楽屋でのワンショットです。

13.jpg
(衣裳も化粧も鬘もあってウラヤマシイ… ← あたりまえです)

3月には
あの「弥作の鎌腹」…東京墨田区公演。
今度はちゃんと扮装して!(← あたりまえです)

14.jpg
下呂の皆さん…ホントはこうなるはずでした。

そしてこちらは
3月31日から始まった
「あんまと泥棒」
和歌山・奈良・大阪・神戸公演の移動中、
東海道新幹線から望む富士山の雄大な姿です。

15-1.jpg

巻き戻し「家元ブログ」はまだまだ続きます…。







プロフィール

千川貴楽

Author:千川貴楽
日本舞踊千川流二代目

国立劇場歌舞伎俳優養成所第八期卒業、十一世市川団十郎襲名公演『助六』で歌舞伎俳優として初舞台をふむ。
その後高麗屋、9代松本幸四郎を師事し歌舞伎、時代劇、ミュージカル、新劇等数々のTVに出演。
現在は、各地の日本舞踊千川流舞踊教室指導を中心に、古典舞踊を基礎とした数多くの歌謡舞踊、創作舞踊などを振付、構成し、後進の指導に専念する。
また文化庁人材育成支援事業の江戸東京博物館子ども歌舞伎講師も勤めている。

チケット購入や問い合わせなどお気軽に・・・。
千川貴楽(携帯)
090・3121・9426

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。